軽量床衝撃音機側1mでの音圧レベル及び周波数分析実験

・軽量床衝撃音発生器(リオンFI-01)による打撃面1m地点の音圧レベル(dB)
・使用機材:軽量床衝撃音発生器(リオンFI-01)、サウンドレベルメータ(小野測器LA-1240)、
 データレコーダ(リオンDA-20)、解析ソフト(リオンDA20PA1) 
・打撃対象:合板フローリング

・実験結果
平坦特性音圧レベル(Leq)
周波数(Hz) 20 25 31.5 40 50 63 80 100 125 160 200 250 315 400
平坦特性音圧レベル 24.0 32.9 37.2 41.9 33.8 41.1 46.7 54.5 60.0 63.5 58.6 56.0 57.9 55.9
周波数(Hz) 500 630 800 1k 1.25k 1.6k 2k 2.5k 3.15 4k 5k 6.3k 8k AP
平坦特性音圧レベル 55.0 53.3 53.4 51.9 52.5 50.4 51.9 50.5 48.2 45.8 41.8 37.6 30.7 68.7


実験風景

戻る   ホーム