府道側溝の汚泥清掃作業時の低周波音

府道202号線 官民境界 株式会社 環境工房 横にて測定。

府道側構の清掃作業で夜間作業の通知は来ていたが、作業による室内の低周波
音とうなり音があまりにも大きいので現場を見に行ったら作業車1台、待機車両2
台がアイドリングしていた。

現場作業者に不要なアイドリングを止めるよう求めた。(作業を止めてほしいとか
ではなく配慮を求めただけ)作業効率も大事だが、住民にとってみれば就寝時間
帯(22時〜24時)の低周波音はいただけない。


物理的苦情の参照値超えと超低周波(20Hz以下)が卓越していた。



戻る   ホーム