のこぎり波


  のこぎり波とは、非正弦波的な基本的な波形の一種で、波形の見た目が鋸の歯の
  ように見えることからそのように呼ばれる。他に非正弦波的な基本的な波形として、
  三角波、矩形波がある。

  正弦波とは、正弦関数として観測可能な 周期的変化を示す波動のことであり、波形
  は正弦曲線(サイン曲線)の形になっている。
  例えば、電話の「ツー」という音が正弦波である。

  実際に、同じAC出力であっても波形により音が微妙に異なる。

  のこぎり波(約10秒)WMAファイル(約0.2MB)   正弦波(約10秒):WMAファイル(約0.2MB)
   (注意)
    
始めは、ボリュームを最小にし、徐々に上げて再生して下さい。
    始めから、ボリュームを上げるとスピーカーコーンコイルやアンプの故障の原因になりますので、注意して下さい。
    従って、当ファイルの使用は一切自己責任で行って下さい。

    ※グラフィック イコライザの機能がある場合はOFF(又はフラット)で再生して下さい。 


●出力波形(1kHz)
    
     
                のこぎり波                       正弦波(サイン波)
 


戻る   ホーム