(測定事例File053)             全自動洗濯機の3軸振動加速度

●測定目的
    全自動洗濯機(国産 容量6.0kg)の側板振動を確認するため、洗濯時(フルコース)
    の3軸振動加速度(rms値)を測定した。

     関連ページ
      全自動洗濯機の3軸振動加速度周波数分析

●使用機器
    ピックアップ(リオン:PV-93) 2chチャージアンプ(リオン:UV-06A)
    1ch振動計(リオン:UV-05A) データレコーダ(リオン:DA-20) 
    分析ソフト(リオン:DA-20PA1)

●測定方法
    3軸ピックアップは、洗濯機正面(手前)中央に磁石で固定した。洗濯機の
    鉛直方向にピックアップを固定するのが最良と考えるが、今回は、洗濯機の
    側板振動を確認するために意図的に洗濯機正面(手前)中央とした。
    洗濯は通常のおまかせを指定した(水量55L自動設定)。

●測定日時
    平成24年11月29日22:30〜23:30

●測定結果
    今回は2chの東西方向が振動面である。 脱水時に側板が大きく振動し、
    約5m/s2の振動加速度であった。

    波形記録

     @1ch(南北方向
     

     A2ch(東西方向)
      

     B3ch 鉛直方向
     


●測定イメージ
                  
      
●測定風景
                  
                             測定風景


戻る   ホーム