(測定事例File063)            鉄骨組み立て時のハンマー音の騒音レベル測定

●測定内容
    鉄骨組み立て作業(ハンマーを使用)の騒音レベルを測定した。
    
●使用機器
    
普通騒音計(リオン:NL-06)  データレコーダ(リオン:DA-20)
    分析ソフト(リオン:DA-20PA1)

●測定方法
    作業場所から約5m(安全上)の位置にて測定した。

●測定結果
    カンカンという打撃音であり、最大値で102〜105dBAであった。

    波形記録

            


     打撃音(約6秒):WAVファイル(約0.4MB)
   
   (注意)
      
  始めは、ボリュームを最小にし、徐々に上げて再生して下さい。
        始めから、ボリュームを上げるとスピーカーコーンコイルやアンプの故障の原因になりますので、注意して下さい。
        従って、当ファイルの使用は一切自己責任で行って下さい。

        ※グラフィック イコライザの機能がある場合はOFF(又はフラット)で再生して下さい。



      

●作業風景

              
                             作業風景


戻る   ホーム