暗騒音

 簡単にいえば、対象とする騒音以外の騒音。その場のバックグランドレベル。
 特定の定常騒音の騒音レベルを測定する場合、その騒音がある時と無い時との騒音計の指示値の差が10dB以
上あれば、暗騒音の影響はほぼ無視できる。

 その差が10dB未満の時には暗騒音の影響が無視できないので別途補正することにより、対象とする特定の騒音
レベルを推定することができる。


騒音の簡単な解説(暗騒音補正)