ウォーターハンマー

勢い良く流れている水流を突然止めた時の衝撃が伝播し、接続されている他の配管等に衝撃音や
振動が発生する現象です。

例えば、昔のマンション等では、水洗トイレの大を使用した時に水がタンク内に溜まりますが、一定水位
になると突然水が止まるのでその衝撃が他の水道管に伝わって「ドン」とか、「バシッ」という衝撃振動と
共に音も発生します。

これは、慣性の法則に従ったもので、動いている物体(水流)を止めた時に水流としては動き続けたいが、
突然止められたために水管内で衝突が起こるために発生します。