平成21年7月26日(成功報酬?)(9)

 あるご婦人から電話が入った。

 いつもキーンとかうるさくて仕方がないの。すぐに来てください。 行きますが、費用がかかりますよ。
 えっ、お金要るんですか。 こちらもそれなりの会社なので設備とか、人件費とか、車両・交通費は
 かかりますよ。
 どのくらいかかりますか? 現場を見ないと正確な費用はわかりませんが、とりあえず行って、数箇所、
 1時間程度であれば騒音だけであれば○万円位はかかります。

 相談ですが、音があったら支払いますが、なければ無料という成功報酬は出来ないんですか? 
 申し訳ありませんが、言われている意味がわかりません。
 私はお金がありませんが困っているんです。  こちらもあなた様を成功報酬にしたり、無料には
 出来ませんので、お断りします。

 わかりました、では、お金は後日支払いますのでとりあえず来て下さい。はい、では、概算になり
 ますが、 お見積と請書をFAXしますのでそれにサインして返信していただいたら伺います。

 約束の時間に伺う。 

 これは、精密騒音計で国家検定を受けた最上級の周波数分析も行える騒音計です。ここの音を
 測定してください。
 奥さん、測定下限ぎりぎりです、画面を見てください。ここはどうですか?ここは・・・・・

 十数か所測定しても下限ぎりぎりですよ。本当に静かですよ。
 本当は、あちらの電柱の柱上トランスがものすごくうるさいんです。
 暗騒音がある位で、奥さんの言うキーンとかの高音は測定されません。

 結果を手書きで一覧表にする。 

 奥さん、旦那さんも同席お願いします。
 奥さんのやかましいと言う地点は全て測定しましたが、測定下限ぎりぎりで私たちには全く聞こえ
 ませんでした。
 ご主人、本当にやかましいと感じていますか?
 この人はぼけっとしているので感じないのよ。

 今、ご主人にお聞きしているので口を挟まないでください。
 実は、聞こえていないが、聞こえていないと言うと後からもめるから口を合わせていました。
 息子さん、聞こえていましたか?そっぽを向いたままで、聞こえるわけがないやろ。

 原因を考える。

 奥さんこれはどういうことですか?どちらの耳から聞こえるのですか?
 実は○耳の調子が悪くて通院しているのです。で、どちらから聞こえるのですか? その治療
 している 耳から聞こえているのです。
 おかしいとは思いませんか?何か心当たりがあるのではないですか?

 実は、音楽サークルに入っていて下のランクに入れられるのが嫌で一生懸命がんばっているの
 です。
 でも治療中の耳にとっては過酷な状況下ではないですか。ご本人は音楽でも治療中の耳に
 とっては騒音かもしれませんよ。
 では、これで終わりと言うことでサインをしてください。
 役所に相談してはないですか? してます。

 翌々日、アポイントを取らずに役所へ結果報告を口頭で行ってきた。

 ○○さんやろ、内の職員3名行って、わしは、用事があるからすぐに現場を離れたが、他の2名は
 2時間ほど付き合わされて帰ってきた。あんた、よう解決してくれたな、ありがとう。

 で、何をしたの、ただ単に騒音を感じるところを全て測定してことごとく音が発生してないと否定して
 納得して頂いただけです。 ご迷惑をおかけしました。

 ランクダウンも加齢に伴い仕方ないわけで、無理すると音楽(おんがく)でなく、がが抜けて音苦(おんく)
 になるので年齢相応、自然で良いじゃないですかと御話して帰りました。



平成21年8月18日(交通量が2倍になると騒音レベルも2倍と違うの?)(10)

 某施設の拡充に伴う騒音・振動影響調査があった。  
 測定員さん、ちょっと質問があるのですが、よろしいですか?  
 分かる範囲でよろしければ。
 私らの自主的な交通量調査で大型車両が以前の2倍位に増えているのですが、  
 騒音の影響はないのですか?

 一概に言えませんが、音源が2倍になったという前提で説明してよろしいですか。
 はい。

 例えて言えば、音源が2倍になると言うのはある道路端で55dBAとします。
 その音源が2倍ということは55dBAがもう一つ存在することになります。
 その場合は55dBA+55dBAということで58dBAになり、3dBAの騒音寄与があります。
 なぜ、110dBAにならずに58dBAなんですか?  
 これは、55dBAというのは対数圧縮した数値なのです。これを真数に戻すと10^(55/10)  
 になり、316228という数字になります。これの2倍ですから632456という数字になります。
 これをdBAに変換すると10LOG(632456)=58.01dBAになります。

 対数の掛け算は足し算にも変換できるので、10LOG(2×10^(55/10))になり、
 10LOG(2)+LOG(10^(55/10))でも同じことになり、10×0.301+50=53.01dBA
 になります。

 これはどういう意味ですか、音圧なり、振動加速度なり、感覚量はエネルギー量に比例する  
 のではなく、ウエーバー・フェヒナーの法則と言って、指数対数に比例すると言うことです。
 これをすることにより、ダイナミックレンジ(小さい音から大きい音まで聞こえる)が大きくなります。

 つまり、人のいない雪山などでは、音が新雪で吸音されるために時としてサウンドレベルメーター    
 の計量下限28dBA以下という本当に静寂な世界の音からジェット機の発進音130dBAでも
 聞こえると言うすばらしいことなのです。

 では、単純に110dBAとはならないことですか?  
 その通りです。
 納得しました。  



平成21年8月27日(季節外れですが、静電気軽減について)(11)

 降車時にドア(金属部)を閉める時や、乗車時の静電気は恐ろしい。
 時として、ドンと来て、手の痺れや心臓が止まるのではないかと思う時もある。 
 何故静電気が発生するのか? 

 それは、帯電列と言って、プラスやマイナス電荷を帯びやすい物質と接触(摩擦)し、蓄電(帯電)
 するからである。
 プラスになりやすい物質として獣毛、ガラスがある。 
 マイナスになりやすい物質として合成樹脂のテフロン、アクリル、ゴム等がある。

 車で走行中は、乾燥した空気という絶縁体の中で地面とタイヤが接触して車全体がマイナスの  
 静電気を帯びて地面(アース)との電位差が数千ボルトから数万ボルトになり、乗車中は、
 同一電荷なのでバシッとはこないが、降車時には、車に荷電した電気を人体を経由して放電する
 ものだから指先と車体に電気火花が飛んだりする。
 ただ、高電位であっても電流が微小なので一瞬の放電で済む。

 発生機構は上記の通りで、冬場のビルなどは、乾燥し更にカーペットの上を歩くものだからドアノブ 
 でバシッとくる。
 何故痛いのか、それは指先という尖った物体(点)から靴(足)へ放電するからだ。指先等は痛点も
 多く特に痛く感じる。
 では、どうするのか? 
 私は、痛点が少ない体部、体へのダメージが小さく、短い経路としてちょっとカッコ悪いが臀部を   
 利用している。
 具体的には、ドアノブをお尻で触ってから手で触る。何も知らない人は、動物のにおい付け行為に
 見え、変なひと(おじさん)に見えるかも知れないが、おじさんだって、あの衝撃は嫌なのだ。

 ご参考までにどうぞ